TECH BLOG

MENU

オンプレ

SVF

SVFX-Designer

今回は、下図の例のようにスマホから読み取れるQRコードを表示する方法をお伝えします。今回のポイントはモデル番号の設定になります。

QRコードを設置して見たもののスマホのQRリーダーから読み取れない!という方は是非この記事を参考にもう1度設定してみてくださいね。

画面左部から、QRコードアイコンをクリックします。

QRコードを置きたい場所でマウスをドラッグしてください。

配置したQRコードのプロパティウインドウで、[モデル番号]という項目を探して、[モデル2]にしてください。
ここでモデル2にしないとスマホから読み取れないので注意してください。

次にQRコードで読み取れるデータを設定します。
そのままプロパティウインドウの下の方にスクロールすると、[データ参照するフィールド]という項目がありますので、右部をクリックしてください。

データ参照するフィールドというウインドウが表示されたら、QRコードで読み取らせたい対象のフィールドを選択して、「>」ボタンをクリックします。
複数のフィールドを対象にすることもできます。
 

対象のフィールドが右部に移動したことを確認してOKを押下します。
 

以上で設定は完了です。
テスト印刷などを行い、試しにスマホで読み取ってみてください。

ちなみに上記画像では”0001”が読取り可能です。

なお、QRコード作成は必ずフィールドアイテムを指定することになりますので、
固定文字でQRコードを作成したい場合も、必ず一旦フィールドとして作成し、そのフィールドを指定するようにしてください。

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (1)
  • 問題が解決した (0)
ありがとうございます✨
プロフィールへ

ウイングアーク テクニカルエンジニア

ウイングアーク1stの技術部隊が記載しています。中の人は製品に詳しく、日頃からお客様と接点のある人です。お役立ち情報をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

【まとめ】SVFCloud帳票をinvoiceAgentに連携する方法

  • #帳票作成・出力
  • #システム連携
  • #電帳法
  • #文書定義
  • #処理定義

2024.04.18

SVF

Dr.Sum Copilotをインストールしてみた【OpenAI】

  • #Copilot

2024.04.05

Dr.Sum

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

Ranking

Rankingランキング

1

数字を3桁区切りで表示したい

  • #帳票作成・出力

2017.03.14

SVF

2

レイアウトを確認(プレビュー)したい

  • #帳票作成・出力

2018.07.06

SVF

3

単価と数量を使って金額を算出したい(可変型)

  • #帳票作成・出力

2020.02.05

SVF

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ