TECH BLOG

MENU

オンプレクラウド

Dr.Sum

Dr.Sum

Power BIは手軽にはじめられる人気のセルフサービスBIです。
データの集約や高速集計が得意なDr.Sumですが、Power BIとも連携できることをご存知でしょうか?
本記事ではPower BI Desktopとの接続設定の手順をご紹介します!

  • Power BIとの連携はDr.Sum Ver. 5.6.00.1000以降でご利用いただけます。
  • 2023年8月時点でDr.Sumと連携できるPower BIの製品は、次のとおりです。

・Power BI Desktop
・Power BI サービス

また、Power BI サービスと連携する場合、On-premises data gatewayが必要です。


Dr.SumおよびDr.Sum Cloud における、連携可能な各種BIツールについて詳細は以下を御覧ください。

[Dr.Sum][Dr.Sum Cloud] 連携可能な各種BIツールについて

Tableauについてはこちらの記事で接続方法をご紹介しております。

TableauでDr.Sumにつないでみた【データソース】

 

接続設定の概要

概要

接続設定の手順は大きく以下の3つです。

  1. 接続用ファイル(PQXファイル)をPower BI側のインストールフォルダーに配置
  2. Power BIとの接続用コネクターをレジストリに登録
  3. Power BI Desktopで接続情報の入力

 

Power BI でDr.Sumにつないでみた

前提条件

POXファイルの配置

まずはC:\Users\ユーザー名\Documents\Power BI Desktop配下にCustom Connectorsフォルダを手動で作成します。

作成したCustom Connectorsフォルダに<Development Kitのインストールフォルダー>\PowerBI-connector\Dr.Sum.pqxにあるPQXファイルをコピー&ペーストで配置します。

レジストリへの登録

Windows PowerShellを右クリックして[管理者として実行]で開き、Power BIとの接続用コネクターをレジストリに登録するスクリプトを実行します。

<Development Kitのインストールフォルダー>\PowerBI-connector\power_bi_connector_regist.ps1

・Cドライブ直下にDr.Sumをインストールしている場合の例

cd C:\DrSum56\DevKit\PowerBI-connector
.\power_bi_connector_regist.ps1

実行ポリシーを変更しないとエラーが出るケースがあるので、その際は下記を実行しその後もう一度.\power_bi_connector_regist.ps1を実行することで成功する場合があります。
※実行ポリシーの変更について詳しくは外部サイト等でご確認ください。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope Process –Force

 レジストリ エディターでレジストリに登録されていることが確認できます。

Power BI Desktopで接続情報の入力

接続の準備はできたので、最後にPower BI DesktopでDr.Sumをデータソースとして利用するときの接続情報を入力していきます。

Power BI Desktopを起動し、[データを取得]をクリックし、「Dr.Sum」を選択し[接続]をクリックします。

[Dr.Sum database]画面で[Server][Port][Database]を入力し、[データ接続モード]を選択します。
同様に[ユーザー名][パスワード]を設定し、[ナビゲーター]画面で利用するテーブル/ビューを選択後[読み込み]をクリックすれば設定は完了です。

  • データ接続モードについて、「インポート」でも動作しますがデータの結合が必要な場合は、Dr.Sumにビューを作ってしまって「DirectQuery」でDr.Sumを参照するほうが構成としてシンプルかつ高速に集計できるためオススメです!

 

 

最後に

Dr.SumとPower BIの接続設定紹介は以上となります!
Dr.Sumの得意な高速集計とデータの一元管理×Power BIの得意な直感的で自由な分析、お互いの持ち味を活かした分析が可能です。ぜひお試しください!

 

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (2)
  • 問題が解決した (0)
励みになります!
プロフィールへ

関戸

MotionBoardとDr.Sumのプリセールスをしております。自宅をこよなく愛するインドアです。 Dr.Sumを中心にわかりやすい記事作りを目指します。よろしくお願いいたします!

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

DS Scriptで必要なテーブルだけ再構築(リビルド)をしよう

  • #DS Script

2023.07.06

Dr.Sum

「データポイント数が、しきい値をオーバーしました」というエラーの解決方法【データベースで処理をしよう】

  • #データ加工

2023.06.13

MotionBoard

Ranking

Rankingランキング

1

Excelのデータを加工したい。~変換(横持ち⇔縦持ち)について~

  • #データ取り込み
  • #データ加工

2021.01.19

Dr.Sum

2

【Excelの取り込み】データベースにExcelデータをインポートしよ…

  • #データ取り込み

2020.08.14

Dr.Sum

3

【実は動く】フリーのSQL実行ツールでDr.SumのSQLを書こう

  • #外部接続
  • #SQL

2023.11.13

Dr.Sum

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ