TECH BLOG

MENU

オンプレ

SVF

SVFX-Designer

日付を印字するとき、値としては西暦で入力するものの、印字する時に和暦に変換して表示したいことよくありますよね。

SVFでは西暦から和暦への変換は非常に簡単にできちゃいます。
あらかじめ用意されている専用の関数を編集式に設定する点が今回のポイントです。

まず、和暦に変換したいフィールド(ここでは日付)をクリックし、プロパティウインドウで、[編集式]の右部をクリックします。

編集式ウインドウが表示されますので、関数の選択画面より、[SEI2WA1]を探してダブルクリックしてください。

 [フィールドの参照]をクリックすることで、フィールド一覧が表示されますので、和暦に変換したい対象のフィールド名ダブルクリックしてください。

 

下記のようにフィールド名が入力されたことを確認して、OKをクリックしてウインドウを閉じます。

テスト印刷して、このように和暦で表示されていれば完了です。

もしうまく表示されない場合は、元の日付のフォーマットを確認してみてください。
SEI2WA1関数を用いて変換するためには、2017/02/10や17/02/10のような文字型データか、20170210や170210のような日付型データである必要があります。お役に立てたでしょうか。今後も様々な関数を利用した帳票設計ノウハウをご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに。

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (0)
  • 問題が解決した (0)
ありがとうございます✨
プロフィールへ

ウイングアーク テクニカルエンジニア

ウイングアーク1stの技術部隊が記載しています。中の人は製品に詳しく、日頃からお客様と接点のある人です。お役立ち情報をたくさん書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

DS Scriptで必要なテーブルだけ再構築(リビルド)をしよう

  • #DS Script

2023.07.06

Dr.Sum

「データポイント数が、しきい値をオーバーしました」というエラーの解決方法【データベースで処理をしよう】

  • #データ加工

2023.06.13

MotionBoard

Ranking

Rankingランキング

1

購入日の月ごとの合計金額を算出し、合計行を出力したい

  • #帳票作成・出力

2020.03.16

SVF

2

すでにある既存のPDFから帳票レイアウトを作成したい

  • #帳票作成・出力

2017.03.14

SVF

3

数字を3桁区切りで表示したい

  • #帳票作成・出力

2017.03.14

SVF

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ