TECH BLOG

MENU

オンプレクラウド

Dr.Sum

Datalizer for Excel

業務の中で使用するExcelのレポートは集計表の形ではなく、タイトルがあったり、Excel関数やセル参照を使用したりと自由なレイアウトである事が多いです。そこでこの記事ではDatalizerで出力した集計結果を参照して自由なレイアウトでExcelのレポートを作成する方法を説明します。

 

注意点:帳票の形式による向き不向き

帳票は固定帳票と動的な帳票の2種類が存在します。この記事で説明する内容は固定帳票に向いており、動的な帳票には向いていません。

 

<固定帳票>

セル参照位置が固定のためDatalizerからの出力結果を参照するのに向いています。

 

<動的な帳票>

セル参照位置が動的なためDatalizerからの出力結果を参照するのに向いていません。

 

前提①:基本的な集計表

今回は、以下のような「ブロック名」 「月度」ごとの「売上金額」を表した

クロス集計表を事前に用意しています。

※集計実行した状態にします。

 

なお、クロス集計表を作る方法は下記の記事で紹介しています。

 

 

前提②:Datalizerシートをセル参照したレポート

Datalizer for Excel のデフォルト設定では集計結果が「Datalizer1」というシートに出力される仕様になっています。

そこで「Datalizer1」ではない別のシートに「Datalizer1」のシートの集計結果を参照したレポートを事前に作成しておきます。

 

 

では、さっそく設定方法をご紹介します。

 

セル参照したExcelファイルをアップロードして定義ファイルを保存する

保存ボタンから定義ファイルを保存します。

 ①[保存]を選択し[名前を付けて集計定義を保存]をクリックします。

 ②保存先のフォルダーを任意で指定します。

 ③定義ファイルの名称を任意で指定します。

  ここでは[ブロック別売上レポート]とします。

 ④[アップロードする]にチェックを入れます。

 ⑤[ファイル名の編集]で任意の名称を指定します。

  ここでは[ブロック別売上レポート]とします。

 ⑥拡張子を[.xlsx]にします。

 ⑦[保存]を選択します。

 

保存したらExcelをすべて閉じて再度定義ファイルを開きなおしてみます。

 

集計表の形にとらわれず集計結果のシート参照で自由なレイアウトのレポートを作ることができましたね。

 

集計実行を押すたびにDr.Sumに溜まっている最新のデータでレポートを閲覧することができるため、都度都度作成していたExcelレポートの作成工数とExcelファイル管理工数を削減できそうです。

Excelレポートの作成で手間がかかっている方は是非このExcelファイルをアップロードして保存する設定を試してみてください。

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (1)
  • 問題が解決した (0)
あなたのお役に立ててうれしいです!
プロフィールへ

山下 悦矢

MotionBoardとDr.Sumのプリセールスをしております。 歴は5年ほどになります。皆さんに分かりやすくお伝えできるように 頑張って発信してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

【まとめ】SVFCloud帳票をinvoiceAgentに連携する方法

  • #帳票作成・出力
  • #システム連携
  • #電帳法
  • #文書定義
  • #処理定義

2024.04.18

SVF

Dr.Sum Copilotをインストールしてみた【OpenAI】

  • #Copilot

2024.04.05

Dr.Sum

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

Ranking

Rankingランキング

1

基本的なクロス集計表と抽出条件を作成したい!

  • #集計表

2021.04.26

Dr.Sum

2

集計項目が多くなって横長になってしまった集計結果を縦にならべてすっきり…

  • #集計表
  • #デザイン

2023.03.30

Dr.Sum

3

予算未達の箇所を目立つよう色を付けたい~セルの色付け編~

  • #集計表
  • #デザイン

2021.08.30

Dr.Sum

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ