TECH BLOG

MENU

オンプレクラウド

Dr.Sum

Datalizer for ExcelDatalizer for Web

ブロック別の集計表ではブロックごとの小計の初期表示は[合計]というタイトルになり、何の小計か把握するのに時間がかかります。そこでこの記事では小計を[合計]から[○○合計]に変更し、一目で見て何の小計か把握できるようにする方法を説明します。

 

前提:行列項目と集計項目が配置してある集計表

今回は、以下のような「ブロック名」 「店舗名称」ごとの

「売上金額」「売上数量」「原価」を表したクロス集計表を事前に用意しています。

 

なお、クロス集計表を作る方法は下記の記事で紹介しています。

 

では、さっそく設定方法をご紹介します。

 

小計のタイトルを「合計」から「○○合計」に変更する

結果表調整から設定を変更していきます。

 ①[結果表調整]をクリックします。

 ②行項目の小計のタイトルを調整したいので、[行例項目追加]をクリックします。

 

 ① [基本設定]で任意のタイトルを入力します。ここでは[小計タイトル]とします。

 ②適用先は[合計タイトル]を選択します 。

 ③ [書式設定]で「+追加」をクリックします。

 ① [詳細設定]で任意のタイトルを入力します。ここでは[ブロック名小計タイトル]とします。

 ② [対象項目] は[ブロック名]を、種類は[タイトル]を選択します。

 ③ [書式設定]でタイトルに[@合計]と入力し、[適用]をクリックします。

 

 ①追加画面で[追加]をクリックして書式設定に追加します。

 ②[適用]をクリックして、追加画面を閉じます。

  続いて[結果表調整]画面も閉じます。

それでは、テスト実行して結果を確認してみましょう。

 

小計タイトルにブロック名が付加されて表示されることにより

分かりやすくなりましたね。行項目の小計タイトルを変えたい時は、

 [結果表調整]を利用すれば簡単に変えることができるので是非ご活用ください!

 

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (0)
  • 問題が解決した (0)
あなたのお役に立ててうれしいです!
プロフィールへ

山下 悦矢

MotionBoardとDr.Sumのプリセールスをしております。 歴は5年ほどになります。皆さんに分かりやすくお伝えできるように 頑張って発信してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

【まとめ】SVFCloud帳票をinvoiceAgentに連携する方法

  • #帳票作成・出力
  • #システム連携
  • #電帳法
  • #文書定義
  • #処理定義

2024.04.18

SVF

Dr.Sum Copilotをインストールしてみた【OpenAI】

  • #Copilot

2024.04.05

Dr.Sum

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

Ranking

Rankingランキング

1

基本的なクロス集計表と抽出条件を作成したい!

  • #集計表

2021.04.26

Dr.Sum

2

集計項目が多くなって横長になってしまった集計結果を縦にならべてすっきり…

  • #集計表
  • #デザイン

2023.03.30

Dr.Sum

3

合計行、総合計行を非表示にする

  • #集計表
  • #デザイン

2022.11.18

Dr.Sum

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ