TECH BLOG

MENU

オンプレ

Dr.Sum

Dr.Sum

Dr.Sumのテーブル情報をドキュメントにまとめたり、マスタ情報をExcelに転記して使いたいときなどに毎回CSVファイルをエクスポートしてExcelで開いたりと手間がかかっていませんか?

この記事ではそういった手が届きそうで届かなかったDr.Sum特有のショートカットキーをご紹介します。

是非ご覧になってください。

データをクリップボードにコピーする

表示しているデータをクリップボードにコピーする

まずDr.Sum Enterprise Managerにログインし、お好みのテーブル/ビューを右クリックから開きます。

よくテーブルやビューを開いてDr.Sumに格納されるデータが想定通りのデータであるか確認したり、さらにそこから二次加工に使うために左上のCSV出力アイコンからローカル環境にエクスポートしたりします。

また、一度エクスポートしたCSVファイルを手元で修正して再度インポートしたりとCSVファイルの出力は様々な業務で活用できる便利機能です。

ただし、データが少ない場合はわざわざCSVファイルをエクスポートするのは手間だったりします。

そこで一度開いたテーブル/ビューの画面からデータをクリップボードにコピーできるショートカットキーが用意されています。それが Ctrl + A です。

 

データをテキストにペーストする

Ctrl + A でクリップボードにコピーしたデータをまずはテキストにペーストしてみます。

テキストにペーストすると列はTab区切り、行は改行CRLFでコピーされていたことが分かります。

注意事項としてはコピーされる領域が画面上に表示されている範囲までとなるため、小さなテーブル/ビューに対して行うのがベストです。

データをExcelにペーストする

次にExcelを開いてペーストしてみます。

このように列はTab区切り、行は改行がCRLFの状態でコピーされるためExcelにも直接ペーストすることができました。
これでCSVファイルのエクスポートボタンを押す→CSVファイルの出力先を指定する→ExcelでCSVファイルを開く→コピー&ペーストで別のExceに転記する… といった作業が効率化されますね。l

Ctrl + A というショートカットキーを是非ご活用ください。

インポートコマンドをクリップボードにコピーする

画面で選択した条件でdwtab_importコマンドをつくる

インポート処理は通常バッチファイルを作成してタスクスケジューラに登録することでインポート処理を自動化することができます。

一般的にマニュアルを読んだり、サンプルのバッチファイルを参考にしてインポート用のバッチファイルを作成していきますが、ショートカットキー Ctrl + T でインポート画面からバッチコマンドをコピーすることができるためさらにバッチ作成を効率化することができます。

テキストにペーストします。

パスワードだけ値が入っていない状態でペーストされました。
このようにdwtab_importコマンドはショートカットキーを利用することで簡単に作成できそうですね。

※Ver.5.5以降ではCSVエクスポートもテーブルエクスポートもクリップボードにコピーすることができます。

テーブルエクスポートをクリップボードにコピーする

テーブルエクスポートに関しても同様のショートカットキー Ctrl + T でコピーすることができます。

エクスポートする際に対象のテーブルを選んだり、モード等を選ぶかと思いますが、指定した設定はすべて反映されます。特に抽出条件式(WHERE句にあたる部分)も反映されるのはとても嬉しいですね。

まとめ

今回ご紹介したショートカットキーは以下になります。
Ctrl + A:テーブル/ビューのデータをクリップボードにコピーする
Ctrl + T:インポート/エクスポート画面からバッチコマンドをクリップボードにコピーする

多段階になってしまうDr.Sumの操作をショートカットキーを利用すればさまざまな業務が効率化されるはずです。

是非ショートカットキーを使ってみてください。

この記事にリアクションしてみませんか?

  • 分かりやすい (0)
  • 問題が解決した (0)
あなたのお役に立ててうれしいです!
プロフィールへ

Toru Sasahara

Dr.Sumのソースコード1行目から開発に携わり、四半世紀にわたってDr.Sumと共に歩んできました。 2022年からはDr.Sumの開発責任者とプロダクトエンゲージメント担当を兼務し、ユーザーが愛着を持ち、長く使い続けられる製品の開発に情熱を注いでいます。

Related article

Related article関連記事

Pick up

Pick upおすすめ記事

【まとめ】SVFCloud帳票をinvoiceAgentに連携する方法

  • #帳票作成・出力
  • #システム連携
  • #電帳法
  • #文書定義
  • #処理定義

2024.04.18

SVF

Dr.Sum Copilotをインストールしてみた【OpenAI】

  • #Copilot

2024.04.05

Dr.Sum

特定の文字列で分割して階層構造をつくりたい!~DS Scriptで分割する~1

  • #データ加工
  • #DS Script

2023.07.17

Dr.Sum

Ranking

Rankingランキング

1

Excelのデータを加工したい。~変換(横持ち⇔縦持ち)について~

  • #データ取り込み
  • #データ加工

2021.01.19

Dr.Sum

2

【あの頃に戻りたい】バックアップから任意のテーブルだけを戻す方法

  • #設定

2023.11.07

Dr.Sum

3

【DELETE-INSERT】特定期間のデータのみ洗い替えたい!【手動…

  • #データ取り込み
  • #SQL

2024.01.10

Dr.Sum

Info

Information

ウイングアーク1stからのお知らせ