★★★:よくある

下の円グラフは、ある会社の支社別売上実績の構成比を表しています。

右側に凡例が表示されていますが、並び順が円グラフと異なっていて見づらいですよね。

今回は、円グラフの凡例を円グラフの表示順通りに並び替える方法をお教えします!

それではやっていきましょう。

① 円グラフをクリックし、表示されたメニューからチャート編集をクリック!

② チャートエディタのプルダウンで「ソート」を選択し、列ソートの設定にて以下の設定をしてください。

  [ ソート順   :降順 ]

  [ 対象集計項目名:売上金額 ] (チャートに表示している集計項目)

③ チャートエディタのプルダウンで「凡例」を選択し、以下の設定をしてください。

  [ 凡例の項目並び順:集計項目順 ]

④ チャートエディタのプルダウンで「円・レーダー・ゲージ設定>円」を選択し、以下の設定をしてください。

  [ ソート順:凡例に従う ]

凡例の並びが円グラフで表示されている順番通りになりました。