★★★:よくある

クロス集計表の中で大きい金額を千円単位で切り捨てや切り上げをして見やすく表示したい時ってありますよね!
本記事では、Dr.Sum Datalizer for Web(以下Datalizer)で数値の切り捨て、切り上げをして表示する方法をご紹介します!

設定方法(数値の切り捨て)

[レイアウト設定]から[集計項目設定]のアイコンをクリックして、レイアウト詳細設定画面を開きます。

対象項目をクリックすると画面右側にプロパティが開きます。(今回は売上金額)

プロパティの[データ書式]に 「 (/1000)###,###,###!9 」と入力します。

単位を付ける場合は「 (/1000)###,###,###!9 '(千円)'」と入力します。

画面右上の[適用]ボタンを押して設定を保存したら[×]ボタンでレイアウト詳細設定画面を閉じます。

テストを実行して結果を確認します。

設定方法(切り上げ)

千円単位で切り上げをしたい場合は
レイアウト詳細設定で[データ書式]に「(/1000)###,###,###!0」と入力します

単位を付ける場合は「 (/1000)###,###,###!0'(千円)'」と入力します。

適用すると千円単位で切り上げられた状態で表示されていることが確認できます。

まとめ

今回はDatalizerで数値を切り捨て、切り上げて表示する設定方法をご紹介しました。
レイアウト詳細設定画面から簡単に設定できますので、是非本記事をご活用ください!

金額に¥を付けたり1000円単位で表示する方法もご紹介していますのでこちらの記事も参考にしてみてください!

参照:集計項目を「¥」付きにしたり、1000円単位にして表示したい